ブログ

HOMEブログ > 【Salesforceユーザー必見!】MA/CRMとのリアルタイム連携で実現するチャットボットの導入効果とは?

2019/11/07

  • Pardot
  • Salesforce

【Salesforceユーザー必見!】MA/CRMとのリアルタイム連携で実現するチャットボットの導入効果とは?



本ブログでは以下3回にわたって「顧客を理解する」チャットボットの重要性と、その実現のためにはMA/CRMとのリアルタイム連携が必須であること、そしてMA/CRMとリアルタイム連携可能なチャットボットとしてSalesforce「Einstein Bots」をご紹介してきました。

今回は、顧客を理解するチャットボット(=MA/CRMとのリアルタイム連携をしているチャットボット)だからこそ実現できる導入効果について紹介します。

顧客を理解するチャットボット導入効果① リード獲得コスト削減

MA/CRMとチャットボットをリアルタイム連携することにより、アノニマス(匿名リード)に対して以下のようにサイト閲覧状況に応じたチャットボット訴求が可能となり、チャットからのリード獲得増加が期待できます。

  • 初回訪問者 → お役立ち資料ダウンロードの訴求
  • 商材Aページ閲覧者 → 商材A製品紹介資料の訴求
  • 商材Bページ閲覧者 → 商材B関連セミナー参加の訴求

顧客を理解するチャットボット導入効果② 商談化率の向上

MA/CRMとチャットボットをリアルタイム連携することにより、商談化する可能性が高いHOT見込客がチャットボット上でアクション(資料ダウンロード、セミナー予約など)を行ったタイミングでインサイドセールスへの通知が可能となり、インタビュー率向上が期待できます。

 

blog_plb_1911062mod
Salesforce「Einstein Bots」はPardotとSalesforce CRMとリアルタイム連携する「顧客を理解する」チャットボットです。従来のチャットボットの導入効果であるお問い合わせ工数の削減以外にも上記のような効果が期待できます。チャットボットで効果を出したい方はぜひ「Einstein Bots」をご検討ください。

弊社の「Einstein Bots」導入支援サービスについては、以下のページで詳しく説明しております。是非ご覧ください。
~SalesforceやPardotとつながるチャットボットでマーケティング効果を最大化~ PLBソリューション

また、「Einstein Bots」導入支援サービスのご質問は、お電話または以下のフォームよりお気軽にお問い合わせください。
Pardot Live Agent Einstein Bots (PLB) ソリューションへのお問い合わせ

Pardot Live Agent Einstein Bots (PLB) リーフレット

「Pardot Live Agent Einstein Bots (PLB) 」の内容をまとめた簡易資料(リーフレット)をご用意しております。社内でのご検討や共有にご利用ください。
※こちらからワンクリックでダウンロードできます(フォーム入力は不要です)。

リーフレットをダウンロード

メールマガジンのご登録

最新のクラウドの動向やマーケティングオートメーション活用の情報などをお届けします。サンブリッジがお預かりした個人情報の取扱についてをご一読のうえご登録ください。

最新記事