ブログ

HOMEブログ > 顧客目線でPardot連携されたSalesforceのチャットボット「Einstein Bots」を体験してみました

2019/10/08   PLB Evangelist HK

  • マーケティングオートメーション

顧客目線でPardot連携されたSalesforceのチャットボット「Einstein Bots」を体験してみました



今回「Salesforce World Tour Tokyo 2019」にてブースにお越しいただいた方に、Salesforce&チャットボットを使用し、Pardot連携を行うことによってパーソナライズされたWeb接客のデモを説明させていただきました。
今回はこの内容を顧客目線で解説できればと考えております。

<今回のシナリオ>

■ 顧客プロフィール
【基本情報】氏名:三橋太郎、年齢:42歳、性別:男性
【会社】食品メーカー勤務、従業員数:101〜500名、役職:部長
【性格】内省的であり各分野について一長一短を洗い出した上で決断するタイプ

■ 背景
社内で名刺が属人的に管理されており、情報共有がされていないことがかねてより課題となっていた。
そこで、名刺管理サービスの導入を検討するため、候補となるツールを調査するよう社長から直々に指示を受ける。社内でSalesforceを利用していることから、Salesforceと連携できる名刺管理ツールを探していたところ、サンブリッジのSmartVisca(スマートビスカ)のサイトにたどり着く。

Webサイト初訪編

「Salesforceと親和性の高い製品ってことでいくつか調べたけど、価格感と性能が一長一短だなー。今度はSmartViscaって言うのか。調べてみるか。おや」

~SmartVisca関連のホワイトペーパーがポップアップ画面上に表示される~

「ちょうど他社がどのように管理しているか気になっていたんだよね!!
よし、ダウンロードしてみよう!!」

 


~チャット経由でメールアドレスなどを入力すると、資料の案内がメールで届く~

「資料がメールで送られてきた!!
『名刺をビジネスで活用するためにSmartViscaを選ぶ理由』も一緒にオススメされている…ついでにダウンロードして読んでおくか」

 

〜続く〜

【解説】

これらの動きはSalesforceの「Einstein Bots」と呼ばれる製品を使用しております。
まず初訪のお客様に対して興味を持っていただけそうな内容をサイトに表示させることで、ライトコンバージョンをしてもらうことが目的です。
「Einstein Bots」から取得した情報は裏でPardotに連携されており、Cookieを紐づけた状態で「プロスペクト」として作成することができます。Webトラッキング履歴が取得できているので、その後お客様の関心に合わせたナーチャリングが可能となります。

Webサイト再訪編

〜2週間後〜

「一通り競合他社の調査も終わったし、社長の報告資料を作成しないと。
もう一度各製品のWebページを確認してみるか」

blog_chat_browser02c

 

「あれ?前のボタンと変わったような変わってないような?
さておき、オススメセミナーか。どんなのがあるか確認してみよう!!」

 

 

『2019/10/23 他社製品とはここが違う!SmartViscaのメリット!!』のセミナーか。
企業目線からの意見は面白そうだな。行ってみよう!」

 

 

「課題感を記入したら、当日セミナーで解説してもらえるのか。他にも色々聞いてみよう」

 

~セミナーの申し込みと質問を送信してチャットを終える~

【解説】

今回シナリオは、興味のあるお客様をWebからリアルに誘導するようなコンテンツをプッシュする内容となっております。
ここでのポイントは、SalesforceのチャットボットをSalesforceのオブジェクトと連携している点です。冒頭のセミナーの表示は、実はSalesforceのキャンペーンオブジェクトにあるデータを動的に表示しています。
「Einstein Bots」にて入力頂いた情報は直接Salesforceに保存することもできますので、今回のシナリオではキャンペーンに紐づくキャンペーンメンバーといった形でデータが保存されています。
「Einstein Bots」のシナリオを直接修正する必要がないので、メンテナンスが容易となります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
Salesforceのチャットボット「Einstein Bots」は、
①Pardot連携ができる
②SalesforceのCRMデータともシームレスに連携できる
上記2点が他社のチャットボットと違う優位点であります。

具体的にどういったことができるのか、どういったシナリオを構築すれば良いか悩まれているあなたへ!!

お問い合わせいただければ今なら貴社向けに無料でシナリオ策定のディスカッションや、貴社向けのデモを先着5社様にご提供いたします。作成いたします。
下記フォームからお気軽にお問い合わせください。

【先着5社様無料】Pardot+チャットボットシナリオ策定ディスカッションまたは貴社向けデモのご提供

Pardot Live Agent Einstein Bots (PLB) ソリューションへのお問い合わせ

~チャットボット+Pardot連携のメリットが一目でわかる~
PLB動画公開中です

~SalesforceやPardotとシームレスにつながる
チャットボットでマーケティング効果を最大化~
PLBソリューション

Pardot Live Agent Einstein Bots (PLB)は、チャットボットを単体で利用するよりもさまざまなメリットがございます。詳細は、以下のページよりご覧ください。

PLBソリューションについての詳細はこちら

関連記事

メールマガジンのご登録

最新のクラウドの動向やマーケティングオートメーション活用の情報などをお届けします。サンブリッジがお預かりした個人情報の取扱についてをご一読のうえご登録ください。

最新記事