機能紹介・Tips 2019/04/16 プロダクトサポート担当

新しいSalesforceモバイルアプリ「SmartVisca」のご紹介


みなさん、こんにちは。

サンブリッジ プロダクトサポート担当です。

サンブリッジは2019年4月にSmartVisca2.3をリリースいたしました。

本リリースでは、Salesforceモバイルアプリ「SmartVisca」を刷新し、検索や閲覧がしやすくなりました。本記事ではこちらをご紹介します。

バージョンアップの手順につきましては以下の記事をご参考ください。

名刺管理サービス「SmartVisca」のバージョンアップ操作方法

https://www.sunbridge.com/blog/business_card_mgt/versionup_smartvisca/

 1. 名刺一覧の改善

画面上部に閲覧履歴順の名刺画像を表示し、ビューは自分所有の「あなたの名刺」と「会社の名刺」をタブで切り替えられるようになりました。いずれも名刺をタップすると名刺の詳細画面に遷移します。一覧からの名刺詳細画面の表示がしやすくなりました。

名刺一覧の改善

2. 名刺詳細画面の改善

画面下部にアイコンを表示し、名刺人物への電話やメール、活動登録がしやすくなりました。従来の画面より必要な情報に素早くアクセスして活用いただけます。

名刺詳細画面の改善

3. 名刺検索の改善

虫眼鏡マークを押していただくと検索画面が表示されるようになりました。

従来の画面より少ない操作で必要な名刺を検索できます。

検索対象は自分所有の「あなたの名刺」と「会社の名刺」で切り替えられます。検索方法は、会社名や氏名等のキーワード検索と頭文字の検索が可能です。

名刺検索の改善

終わりに

いかがでしたでしょうか。Salesforceモバイルアプリ「SmartVisca」は今回ご紹介した機能以外もすべての画面を見やすく使いやすく刷新いたしました。是非バージョンアップしてご活用ください。ご利用方法など、ご不明点がございましたらお気軽にご契約時にご案内しておりますサポートデスクまでお問い合わせくださいませ。

【ホワイトペーパー】
名刺をビジネスで活用するためにSmartViscaを選ぶ理由

名刺データを活用するには、マーケティングオートメーションや営業支援システム(SFA)、顧客関係管理(CRM)との連携や活用が欠かせません。本ホワイトペーパーでは、Saleforce一体型名刺デジタル化サービス「SmartVisca(スマートビスカ)」と他の名刺管理サービスの違いと名刺からはじめる顧客管理のメリットについて解説します。

ホワイトペーパーをダウンロードする