ニュース&プレスリリース

HOMEニュース&プレスリリース > サンブリッジ、国際規格に基づく情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)認証を取得

2021/07/16

  • ニュース
  • プレスリリース

サンブリッジ、国際規格に基づく情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)認証を取得



サンブリッジ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:梶川拓也、以下サンブリッジ)は、ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)の国際規格であるISO/IEC27001認証を2021年6月21日付で取得したことをお知らせします。

■ ISMS認証取得の背景

「テクノロジーで仕事のあり方を変える」をミッションに掲げる当社は、セールスフォース・ドットコム日本法人設立時からのパートナーとして、CRMの代表的なサービスの一つであるSalesforceの導入や活用をご支援してまいりました。
また、Salesforce一体型名刺管理ソリューション「SmartVisca(スマートビスカ)」をはじめとするアプリケーションの提供を通して、顧客データを基盤とした業務改革をご支援しています。

このような当社の事業において、お客様からお預かりした情報資産を保護し、安全に取り扱うことは必要不可欠と考えています。今後も情報セキュリティを維持・向上し、お客様をはじめとするすべてのステークホルダーの信頼に応えるため、情報管理体制を強化すべく、今回の認証取得に至りました。

今後とも当社は、情報セキュリティマネジメントシステムの運用・継続的な改善に取り組み、お客さまに信頼されるサービスの提供に努めてまいります。

■ ISMS認証取得の概要

IS 746632 / ISO 27001
登録番号 746632
登録組織 株式会社サンブリッジ
登録範囲 1. 他社SaaS製品導入に伴うシステム開発
2. SaaS製品の開発
3. 他社SaaS製品の販売
適用規格 ISO/IEC 27001:2013
JIS Q 27001:2014
登録日 2021/06/21
更新日 2021/06/21
有効期間 2021年6月21日~2024年6月20日
審査登録機関 BSIグループジャパン株式会社

 

■ サンブリッジについ

サンブリッジはセールスフォース・ドットコム日本法人設立時からのパートナーであり、これまで900 社、2,400プロジェクト以上のSalesforce の導入・活用を支援してきました。

さらにSalesforce Platformを活用したアプリケーション開発を手掛けるAppExchangeパートナーとしてSalesforce一体型名刺管理ソリューション「SmartVisca(スマートビスカ)」をはじめとする各種アプリケーションを提供しています。

サンブリッジはSalesforce認定テクニカルアーキテクトが率いるコンサルティングサービス事業と、アプリケーション開発ビジネス事業の相互シナジーによるマルチクラウドソリューションを強みとしており、「テクノロジーで仕事のあり方を変える」というミッションを実現すべく、お客様のデジタルトランスフォーメーションを支援してまいります。

名称 : 株式会社サンブリッジ
本社所在地 : 東京都渋谷区恵比寿南1-5-5 JR恵比寿ビル11階
設立 : 2012年10月 (事業会社として分離独立)
代表者 : 代表取締役社長 梶川 拓也
事業内容 :クラウドソリューション事業、クラウドマーケティング事業、クラウド製品開発事業
URL:https://www.sunbridge.com

■本件に関する報道・メディア関係者様からのお問い合わせ先

担当:マーケティング室 室長 鈴木 祐太
Email:pr@sunbridge.com

メールマガジンのご登録

最新のクラウドの動向やマーケティングオートメーション活用の情報などをお届けします。サンブリッジがお預かりした個人情報の取扱についてをご一読のうえご登録ください。