沿革

HOME  > 会社情報 > 沿革

1999年12月 株式会社サンブリッジ創業
2000年04月

米国Salesforce.com, Inc.との共同出資による株式会社セールスフォース・ドットコムを設立

2003年02月 Salesforce.com 認定導入コンサルティングパートナーとして導入支援サービス開始
2005年01月 AppExchangeアプリケーション「郵便番号検索」リリース
2011年12月

Salesforce 向け名刺情報デジタル化サービス「SmartVisca」販売開始

2012年06月

プライバシーマーク制度認定取得

2012年10月 持株会社サンブリッジ・コーポレーション設立に伴い、事業会社として分社独立
2016年1月 Pardot導入・活用支援コンサルティングサービスを提供開始
2016年10月 株式会社セールスフォース・ドットコムとSalesforce再販パートナー契約を締結
2017年9月 Salesforce一体型オンラインアンケートサービス「aVisca」提供開始
2018年7月 Salesforce Venturesを引受先として、第三者割当増資を実施
2019年1月 Salesforce一体型名刺デジタル化サービス「SmartVisca(スマートビスカ)」の新機能 「リード連携拡張パッケージ」を提供開始
2019年3月 「名刺からはじめるコンタクト管理」アプリとして新たにデザインされた SmartViscaを提供開始
2019年3月 Salesforce Platinum Consulting Partner 認定を取得
2019年4月 SmartViscaが「2018年 最も売れたAppExchangeアプリ TOP10」大企業部門1位、中小企業部門2位を獲得