Salesforce認定Data Cloudコンサルタント
試験合格体験記

お役立ち情報

Yasutaka Magori

Salesforce認定Data Cloud
コンサルタント 試験合格体験記

Yasutaka Magori

Salesforce認定 Data Cloudコンサルタント試験を受験し、無事合格したのでその体験談をお伝えさせていただきます。
ほぼ製品知識がないところから学習をスタートしたので、実施したことや学習ポイントなどお伝えします。

Salesforce認定Data Cloudコンサルタントとは

初めに、Salesforce認定 Data Cloudコンサルタント(※以下Data Cloudコンサルタント)がどのような資格なのか、ご紹介いたします。

Data Cloudコンサルタントは、保守性や拡張性に関する顧客のビジネス要件を満たし、お客様に合わせた Data Cloud ソリューションの設計および実装ができる知識があることを証明する資格です。

詳細は公式サイトの資格一覧より確認できますが、105分の所要時間内に60問の選択問題を解き、正答率が62%以上で合格となります。

コンサルタント資格ではありますが、お客様と直接コミュニケーションをとる立場の方の他、開発者も対象者となっています。

対策方法

試験では、Data Cloudによるソリューションを問われるユースケースや、データ取得から活用するまでのプロセスについての問題が多く、Data Cloudの構造をイメージしておくことが必要そうでした。

以下、実施した学習の手順を紹介します。

  1. 出題範囲の確認
  2. Data Cloudの製品概要を確認
  3. Trailheadでの学習+用語集の確認

私の場合、出題範囲とData Cloudの製品概要を確認はさらっと行い、3番目のTrailheadでの学習+用語集の確認を繰り返し実施して、全体で約30~40時間ほど学習

1:出題範囲の確認

全ての試験に共通することですが、まずは出題範囲を確認していきます。
範囲と各割合や詳細は公式サイトから確認することができ、Data Cloudコンサルタントでは以下の構成となっています。

  • ソリューションの概要:18%
  • Data Cloudの設定と管理:12%
  • データ取得とデータモデリング:20%
  • ID解決:14%
  • セグメンテーションとインサイト:18%
  • データ操作:18%

全体的に一定以上の出題割合となっているため、どこかに重点を置くというより、Data Cloudの設定から活用までの流れを掴めるように学習していきました。

2:Data Cloudの製品概要を確認

全体感を掴むために、まずはData Cloudがどのような製品かの確認していきました。

ここではData Cloudが、どんな目的でどんなことができるのかに焦点を絞りイメージ作りをしていました。

主に参照していたのは、公式の製品ページや、Data Cloudを紹介するYouTube動画などです。

ここで得たキーワードは3点あり、大枠として以下のような流れでData Cloudを活用していくイメージ

  1. データ収集
  2. データ統合
  3. データ活用

ここから得たイメージを次の工程で具体化していきます。

3:Trailheadでの学習+用語集の確認

受験ガイドに記載されているTrailheadを実施しました。

各機能の内容と設定方法など学習しつつ、分からない単語や機能がある場合にはSalesforceのヘルプ記事やData Cloud 用語集を確認しながら抜けているところを補強を行っていきました。

海外のYouTubeチャンネルで設定方法を紹介している動画もあったため、それらを参考にしながら実際の設定についてのイメージを持った状態で試験に臨みました。

これらを実践し、キーワードとなっていた「データ収集」「データ統合」「データ活用」のそれぞれで趣旨や関連する機能がなにかを整理しておくことで、課題や要望に対するソリューションを問われる問題に対応できたと思います。

一方、トレイルでは実際に環境を操作するコンテンツが無かったため、実際の設定操作や機能の挙動について明確化しきれず、結果に対する各機能の関連性については苦戦しました。
実際に試験の結果でも「Data Cloudの設定と管理」の点数が低かったです。

公式ドキュメントは機能単体に焦点を当てているため、得られている結果に対してどの機能が干渉しているのか(どうしてそうなっているのか)については、自分で図解して影響内容を理解する必要があったかなと思います。

最後に

本記事では、私がSalesforce認定 Data Cloudコンサルタントを取得するまでに実施したことを解説いたしました。
今後資格取得を目指している方々の参考になれば幸いです。

また、弊社は日本におけるSalesforc最古のパートナーとして、幅広しSalesforce製品の導入・活用支援を行っております。

今回Data Cloudコンサルタント資格の取得について、ご紹介させていただきましたが、本製品についてご興味がございましたらお気軽にお問い合わせください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

Salesforce導入・活用支援のご案内

サンブリッジが提供するSalesforce導入支援サービスは、お客様の現状の業務用件や目指すゴールをヒアリングし、システム設計から実装までを行います。
導入後のトレーニングまでを含むきめ細やかなサービスを一貫して実施することにより、Salesforceの活用向上と導入の効果を最大化します。

関連記事