Viscarte 名刺+Pardot連携サービス

HOMEプロダクト > Viscarte

Viscarteとは

Viscarte(ビズカルテ)は、名刺管理サービス「SmartVisca」で取り込んだ名刺情報をマーケティングオートメーション「Pardot」にスムーズに連携が可能なツールです。
Viscarteにより、Pardotで取得した行動履歴だけでなく、名刺からの属性情報を付与して見込客を管理し、マーケティング・営業活動をより効率的に行えるようになります

Viscarteの特徴

  • 名刺管理サービスSmartViscaから取り込んだ名刺情報をダイレクトにPardotに取り込みが可能。
  • 連携画面でリードに付加情報も登録可能。SalesCloud上のインターフェースを利用するため営業担当者でも作業が簡単。
  • 初期費用のみ。運用コストは発生しません。

Viscarteの機能・メリット 

マーケティング、営業担当者のニーズから生まれた製品です

  • SmartViscaで取り込んだ名刺情報をシームレスにPardotに連携。
    Salesforceにリードとして登録する、またはCSVによりPardotに取り込むといった作業が不要です。
  • Pardot見込客育成後にSalesforceへ連携するため、Salesforceには確度の高いリードのみ引継ぎます。
  • Viscarte連携画面で本来Pardot側で設定が必要な付加情報の登録が可能です。
  • Viscarte連携画面はSalesCloud上にあるため、営業担当者が簡単に操作できます。
  • Pardotのみご導入のお客様もご相談ください。

SmartViscaに関する詳細はこちら
Pardotに関する詳細はこちら


【Viscarteを活用したPardotによるマーケティングオートメーション運用イメージ】

Viscarteの料金・利用環境

・料金

料金については、別途お問い合わせください。PardotやSmartViscaをすでにご利用のお客様は、Viscarteのみの導入も可能です。※リリースの掲載価格は、Pardotの初期設定等も含んでおります。Viscarte(連携機能)のみのご利用は、リリース掲載価格より安価にご提供が可能です。

・利用環境

SmartViscaの利用環境に準じます。詳細はSmartViscaのページをご参照ください。

その他の機能や詳細、ご不明点はお問い合わせください。

Viscarteに関するご質問、お問い合わせ

お問い合わせ