ブログ

【ホワイトペーパー】現場担当者のための
「マーケティングオートメーション(MA)の選び方2つのポイント」を公開しました

  • Marketo(マルケト)
  • Pardot
  • マーケティングオートメーション

2018/11/28

マーケティングオートメーション(MA) とよばれるツールは現在数多くありますが、同じMAでもツールにより特徴や強みが異なります。数あるなかから特徴の違いを把握し自社にあったツールを選ぶには、どのような点を比較すべきかお悩 […]

お客様の心をつかむためのマーケティング心理効果5選

  • Marketo(マルケト)
  • Pardot
  • マーケティングオートメーション

2018/09/05

先日公開したブログ「マーケティングに今すぐ使える心理効果7選」ではマーケティングオートメーション(以下MA)ですぐに使える消費者心理をご紹介しました。これらの消費者心理はすでに私達の生活のあらゆるシーンに取り込まれており […]

マーケティングに今すぐ使える心理効果7選

  • Marketo(マルケト)
  • Pardot
  • マーケティングオートメーション

2018/08/15

人の購買行動には、心理的作用が大きく影響します。特にマーケティングの業界ではメール施策やWebページの制作、フライヤーなどの印刷物の制作でいかにお客様の心をつかむか、商材の「ウリ」を伝えるかが反響に直結するため、消費者心 […]

マーケティングオートメーション(MA)お気に入り機能ご紹介:Marketo編⑥:セグメント抽出方法

  • Marketo(マルケト)
  • セグメント
  • マーケティングオートメーション

2018/07/11

日ごろ使っているツールやサービスについて、気に入っている機能や便利だと感じている点を紹介する「担当者のお気に入り」シリーズ。今回のテーマは、マーケティングオートメーション(MA):Marketoにおける「ターゲットグルー […]

Market(マルケト)ユーザー会参加レポート(2018年6月)

  • Marketo(マルケト)
  • マーケティング/営業(インサイト営業・インサイドセールス)

2018/06/20

2018年6月14日(木)にMarketo(マルケト)ユーザー会が開催されました。今回は、当日の内容から製品アップデートとユーザー事例を中心にお伝えします。 製品アップデート(2018年6月16日時点の情報です) 今後も […]

~MA導入支援担当者による~
マーケティングオートメーション(MA)お気に入り機能ご紹介:Marketo編⑤キャンペーン同期

  • Marketo(マルケト)
  • Salesforce
  • SFA/CRM
  • マーケティングオートメーション

2018/05/23

日ごろ使っているツールやサービスについて、気に入っている機能や便利だと感じている点を紹介する「担当者のお気に入り」シリーズ。今回のテーマは、マーケティングオートメーション(MA):Marketoにおける「Salesfor […]

~MA導入支援担当者による~
マーケティングオートメーション(MA)お気に入り機能ご紹介:Marketo編④チャネルの設定

  • Marketo(マルケト)
  • マーケティングオートメーション

2018/04/18

今回はマーケティングオートメーション(MA) Marketoを運用していく中で感じている私のお気に入りポイントを紹介いたします。どのMAを導入しようかと検討中の担当者様のヒントになりましたら幸いです。 顧客を育成していく […]

【ホワイトペーパー】「マーケティングオートメーション(MA)とSalesforce連携でおさえておきたいポイント」を公開しました

  • Marketo(マルケト)
  • Pardot
  • Salesforce
  • SFA/CRM
  • システム連携
  • マーケティングオートメーション

2018/03/28

現在、マーケティングオートメーション(以下、MA)やSalesforceどちらか片方のみ導入している、またはどちらも導入していながら単体で使っているという企業が多いと思います。 しかし、MAとSalesforceは本来得 […]

SalesforceとMarketoを両方利用する際に知っておきたい用語の違い

  • Marketo(マルケト)
  • Salesforce
  • SFA/CRM
  • システム連携
  • マーケティングオートメーション

2018/02/07

このブログでも何度か取り上げているテーマですが、マーケティングオートメーション(MA)と営業支援システム(SFA)は単体で利用するよりも、連携することでより効果的に活用ができます。実際に現在MAとSFAの両方を導入してい […]