ブログ

HOMEブログ > 【新年のご挨拶】サンブリッジは今年で創立20周年を迎えます

2019/01/09   マーケティング担当 KW

  • マーケティングからのお知らせ

【新年のご挨拶】サンブリッジは今年で創立20周年を迎えます



明けましておめでとうございます。

1999年にサンブリッジが設立されてから、今年で20年目を迎えます。
当初は投資会社としてベンチャー投資活動から始めたサンブリッジでしたが、2000年にSalesforce.comの日本法人である株式会社セールスフォース・ドットコムを設立・2012年の事業会社として分社独立を経て、これまで2000プロジェクトを超えるSalesforceやマーケティングオートメーション(MA)の導入・活用支援など、Salesforceを主軸とした様々なサービスやプロダクトをご提供し続けてきました。

上記の他にも業務効率を高めるさまざまなアプリケーションを開発・ご提供しておりますので、ご興味のある方はぜひダウンロードしてみてください。

▼Salesforce一体型名刺デジタル化クラウドサービス 「SmartVisca(スマートビスカ)」

▼Salesforce一体型オンラインアンケート「aVisca(アビスカ)」

▼Salesforceにおける住所入力作業を効率化させる「郵便番号検索」

▼Salesforceの権限設定を一覧で確認できる「Object Permissions」

※これらのアプリケーションは、Salesforceが提供するオンラインマーケット「AppExchange」からダウンロードしていただけます。

ちなみに、サンブリッジでは毎年営業初日に「一文字書き初め」を行っています。
これは会社設立当初から続けているイベントで、今年への想いを漢字一文字に込めて筆をふるいます。

サンブリッジ会長のアレン・マイナーは「成」を、
アレンさん2019

社長の小野は「超」を書きました。

小野さん2019

皆さんは今年への想いを漢字に書き表すとしたら、どんな文字を選びますか?

今年も引き続き皆さまにとって有益なサービスや情報のご提供に邁進してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

【ホワイトペーパー】Salesforce導入・活用支援 お客様事例集

本ホワイトペーパーでは、SFA(営業支援システム)やCRM(顧客管理システム)として世界シェアの高いクラウドサービスであるSalesforceを導入した企業について、6つの成功事例をご紹介しています。
サイト上には公開していない活用事例もございますので、Salesforceの導入を検討されている方は是非ご覧ください。

Salesforce事例集をダウンロードする


Salesforceソリューション活用支援サービス

サンブリッジはセールスフォース・ドットコム社設立当初からのパートナーとして、
これまで多くのお客様をご支援してきました。
認定テクニカルアーキテクトが率いる経験豊富なプロフェッショナルが、お客様の業務改善をご支援します。

ご質問・お問い合わせ

関連記事